鉄道交通学科

1・2年生合同で校外研修授業を行いました!

鉄道交通学科では、毎年6月に1・2年生合同で校外鉄道研修授業を実施しています。
今年は近畿日本鉄道の特急列車を利用し、伊勢と鳥羽の2班に分かれて三重県で実施しました。




当日はあいにくの雨となりましたが、楽しい雰囲気で過ごすことが出来ました。
特に1年生にとっては、旅行業務取扱管理者の国家試験の観光地理の良い学習にもなりました。




2年生は就職活動、1年生は国家試験対策と、とても大切な時期ですが、良い気分転換にもなったのではないでしょうか。
この研修授業は毎年行き先を変えています。これからMeicanへの入学をご検討されている皆さんは、何処の鉄道会社を利用して、何処に行くのか?
ぜひ楽しみにしていてくださいね!




体験入学      ご予約はこちら

新しい体験講座、続々と開催!


鉄道交通学科の今年度の体験入学では、新しい講座がどんどん登場しています!

鉄道業界に関する基本的な知識や就職試験の内容について詳しく学べる入門編的な「鉄道業界への入り口講座」はほぼ毎回開催しています。

先月は、就職内定した在校生が授業を行う「鉄道業界の内定者から聞く合格の極意」がスタート。

そして今月は、今年の春から鉄道業界にデビューしたばかりの卒業生がmeicanに凱旋する形で授業を行う「業界デビューしたプロが直接指導!鉄道業界の就職試験にチャレンジ!」という新講座がいよいよ始まります!

鉄道会社の就職試験は、数は少ないですが高校からも受験出来る場合があります。
しかし、鉄道業界独特の試験の詳しいことは、近くに専門家がいない為に、不安や疑問を抱えたまま受験される方も多いのが現状です。
そんな時は、ぜひmeican鉄道交通学科の体験入学に来てみてください。
鉄道業界出身の先生や、鉄道会社の就職試験を既に受験した沢山の在校生達が、最新の業界の情報と一緒にアドバイスしますよ!

高校から鉄道業界を目指そうか?
専門学校から鉄道業界を目指そうか?
まだ迷っている人でも、全く問題ありません。
ぜひ遠慮なくお気軽にmeicanの体験入学にお越しくださいね!

体験入学
ご予約はこちら

東海地方の企業の就職試験が本格始動!

東海地方の鉄道会社の就職試験が、私鉄を中心にいよいよ活発化してきました。
meican鉄道交通学科の2年生達は、ほぼ毎日クラスの誰かが企業説明会や選考試験に行っている様な状況です。

地元の人気企業は競争倍率も高く、鉄道業界独特の適性検査もパスしなければならず、かなりの難関ですが、meicanからは既に3名が地元企業から内定を獲得しています。

鉄道会社出身の先生が毎日ちゃんといて、いつでもマンツーマンで応募書類の添削や面接練習に付き合ってくれるmeicanで学べば、必ず大きな自信と安心感を持って就職試験に挑むことが出来ますよ。
ココが、高校や短大・大学とは大きく違うポイントなんです。

いよいよmeicanでは6/1からAOエントリーの受付も始まります!
高校生の皆さん、少しでもmeican鉄道交通学科に興味をお持ちでしたら、ぜひ一度、私達の学校を見に来てくださいね!
体験入学      ご予約はこちら

在校生が行う新講座、今後も開催します!


今月の体験入学から新登場した在校生が行う講座
「鉄道業界の内定者から聞く合格の極意」は大好評でした!
もちろん今後もレギュラー講座として続けていきます。

鉄道会社の就職試験は実はちょうど今の時期がピークなんです。
ということは?
次回の開催以降も続々と新しい会社・新しい内定者の在校生が登場します!
自分のお気に入りの会社だけでなく、他の会社のことも知って視野を広げて比較・検討することも、この業界の就職活動ではとても重要になってくるんですよ。
そんな話を、ぜひ一度聞きに来てみてください。
もちろん今からでも予約可能です。

体験入学      ご予約はこちら

鉄道交通学科で使われている教科書

多くの鉄道会社では、市販されているJR時刻表やJTB時刻表を駅の業務で使用しています。
Meicanの鉄道学科の授業でも、教科書としてJR時刻表を採用しています。
1年生の必須科目でもある国家資格「旅行業務取扱管理者」の対策資料としても大いに活用しています。

さて、この時刻表を使ってどんな授業をやっているのか?
詳しくは体験入学で学生スタッフに気軽に聞いてみてくださいね!


 

体験入学
ご予約はこちら

タグ

メニュー

コンテンツに戻る

1234567890
1234567890
1234567890