鉄道交通学科

railroad

研修旅行

2016日本縦断研修旅行5泊6日の旅

時刻表に基づいて詳細な行程表を学生たちが制作!

鉄道交通学科では昨年度、北海道から九州まで、11種類の列車を乗り継いで日本列島を縦断する研修旅行を行いました。事前に列車の乗り継ぎなどを調べ、行程表を作成。それに基づいて列車の旅を楽しみながら、乗客の目線で鉄道サービスの現場を確認。多くのスタッフが携わる鉄道業務を幅広く学びました。

  • 鉄道(JR線)…2,532km
  • 航空...1,640km
  • バス...35km

STEP1ルート考案

前年のルートを参考に、参加者のアンケート結果により、人気列車、乗車したい列車、希望する宿泊地の上位になっている都市をどのように廻るかを考える。

STEP2行程作成

9か月前の予約の時点では3月のダイヤ改正の時刻が発表されていないため、現行の時刻という仮定での行程を作成する。

STEP3予約開始

航空機が1年前から予約可能なため、まず往復の航空機から予約開始。そして、宿泊地を決定する。ホテルタイプ・温泉旅館タイプも考慮。

STEP4列車の予約

3月のダイヤ改正の時刻が発表され次第、JRの列車を決定。団体で予約できる人数には制限があり、列車の変更も頻繁に発生。

STEP5事前研究

JRからの予約OKの返事と並行して、宿泊地の部屋割りの決定、しおりの作成。予約された列車の号車も考慮して乗換駅での移動の確認。

STEP6実施と反省

いよいよ出発。ハプニングが発生することもありますが、これも良い経験になります。旅行終了後には、翌年に向けてのアンケートの実施と反省会を行います。


全行程を学生が企画!4,200km超の旅




列車旅、サイコーっす!








市電の街広島街は車両数がすごい!

ご当地グルメもしっかりチェック★





鉄道サイコー!仲間との思い出もできました!

メニュー

コンテンツに戻る

1234567890
1234567890
1234567890